自転車練習を通して思う自転車選び

息子(5歳)が補助輪なしの自転車に乗れるようになりました!
c0355908_06025288.jpg

娘の時の教訓を生かして、息子には全く強要しなかった私。
娘の時は、私が早く補助輪を外そうと頑張れば頑張るほど、本人のやる気がなくなっていました。


オムツ外しと一緒で、本人が感覚を掴めないとなかなか難しい補助輪外し。
一つ言える事は、早かれ遅かれ出来るようになるから、本人のペースに合わせる事。
過ぎ去るとこんな事を思えるけど、出来ない我が子ややる気がない我が子を目の当たりにすると、がっかりする事もたくさんでした。

下の子あるあるで、上の子に教えている間に自然とペダルなし自転車を乗りこなしていた息子。
息子は、このペダルなし自転車で坂道のスピードを楽しんでたくさん乗っていました。

そんな自転車が好きな息子に、去年ちょっと大きい18インチを買ったんですが、去年は、足がギリギリつく程度でした。
今は、足がちゃんとつくようになったので、思い切って補助輪を外してみたら2、3回で乗れるようになりました。
スピード感覚には慣れていたせいか、自転車の練習でも変に怖がる事はなかったです。

このくらいの年齢って、すぐに大きくなるから〜と思って、自転車もちょっと大き目を買ってしまいましたが、ちゃんとサイズが合っていたら、もうちょい早く乗れていたかもな…と今となっては思います。

もしこれから、自転車の練習をするんだったら、絶対この自転車を買っていると思います↓


サイクリングしていて、小さい子が自転車に乗ってる!と思って見ると大体こんな感じの自転車に乗っている子が多かったです。

乗り慣れた自転車にペダルをつけられたら、すんなり乗れそうですもんね!


息子も、自転車に乗れるようになって、また一つ親のお仕事が完了しました。
こうして少しずつ成長していく子供達。
18歳になるまで、娘はあと11年。息子は13年。
1年が過ぎるスピードを年々早く感じるから、きっとあっという間なんだろうな〜
そう思うと、一緒にいれる時間を大切に楽しんで子育てを頑張りたいです。







お天気が良かった土曜日、今年も、家庭菜園で育てたじゃがいもの収穫をしました♪(囲った箇所がジャガイモ)
c0355908_10202135.jpg
思っていたより収穫できました♪
c0355908_10210349.jpg
毎日ジャガイモばかり食べていまぁす(*´ω`*)


最後まで読んで頂きありがとうございました♡
応援クリックして頂けたら嬉しいです♡


にほんブログ村

[PR]
by otieotuo121 | 2018-06-08 10:26 | 日々のこと | Comments(0)

子供から大人まで片付けやすくグリーンに囲まれた心地よい部屋づくりを研究中です。趣味の家庭菜園とガーデニングの様子ものんびり更新中です。


by chie