冷蔵庫の食材と向き合う

今日は、スッキリ冷蔵庫をキープする私なりの方法について紹介したいと思います。

冷蔵庫整理をしてから、料理や買い物に対する体質が変わってきました!
冷蔵庫整理の記事はこちら↓
・使いやすく分かりやすくなった冷蔵庫
・ 冷蔵庫 野菜室

今までは、なんとなく2、3日に1回は買い物に行って、その時の気分で食べたい物を買ったり作ったり。
また、週末お出かけした日などは、帰ってきてから料理するのが面倒だから、ついつい外食したり、お惣菜を買ってきたり…
気づけば、賞味期限がきれちゃったり、野菜や果物もダメにしてきました…

主婦になって7年。
やっと料理や買い物に対する体質改善が出来つつある今日この頃です(^_^;)

スッキリ冷蔵庫をキープするコツって、
・冷蔵庫の中の食材を使い切る献立を考える
・使う分だけ買う=買いすぎない
・普段あまり使わない調味料や食材は、少ない量にする。

当たり前な事なんですが、なかなか出来ない…

そこで、私は、冷蔵庫の食材と向き合う時間を作ることにしました!
まず、冷蔵庫の中にあるもので何が作れるか?=献立を考える。

献立を考えるにあたっても、私には一週間分の献立を考えてその通りに実行することは出来なかったので、
冷蔵庫の中にあるもので、2.3日分の献立だけ考えて、食材が足りなくなったら買い物に行って、
お肉やお魚などのメインだけは、その日の特売とかを考慮しつつ買い物しながら決めて、
後は、家に帰ってきてから献立を考えることにしました。
先に献立を考えちゃうと、欲しい食材が高かったり、その辺は臨機応変に対応した方が、お財布に優しいので(*^^)v
一人時間が出来てからは、いつでも買い物に行こうと思えば行けるので、食べる分だけを意識しながら買い物しています。

冷蔵庫とにらめっこしながら献立を考えるにあたって、
一週間単位で予定と献立を書けるように、Wordで自作したメモを数枚印刷しておいて、最終日は一週間分の反省をしながらさよならしています…

普段は冷蔵庫にメモを貼っていて、これを見ながら料理に取り掛かっています!
c0355908_12594738.jpg
今日は1週間の始まりの月曜日なので、まっさらな紙に冷蔵庫と向き合いながら考える時間も楽しい時間となりつつあります(*^-^*)
c0355908_12583797.jpg
朝は、夫と私はパンかシリアル派なので、昼と夜の分だけ献立を考えています。
子供達は、朝はお弁当のおかずの残りやその日の気分でパンだったり、ご飯だったりするので、臨機応変に対応しています。

下に付箋を貼っておいて、足りなくなりそうな日用品や食材を書いておいて、
買い物に行く時は、付箋を持って行って帰ってきたら捨てて、また新しい付箋を貼っています。
c0355908_13002768.jpg
色々便利な世の中ですが、このアナログな方法にしてから買い忘れや買いすぎが減ってきました。

献立を考えるようになってから、その通りに行かない日や作ろうと思った一品を作らない日もあるんですが、
そんな時でも、次の日にそのメニューを作ったり、あらかじめざっくり考えておくことで、食材の使い忘れ防止にも繋がっています。

整理収納の勉強をしてても思うんですが、書き出すことで、改めて気付いたりすることがたくさんなので、
「とりあえず、書き出してみる」って、良いことだな♪と思う今日この頃です(*^-^*)



最後まで読んで頂きありがとうございました♡
応援して頂けたら嬉しいです♡









[PR]
by otieotuo121 | 2016-09-05 13:20 | パントリー | Comments(0)

子供から大人まで片付けやすくグリーンに囲まれた心地よい部屋づくりを研究中です。趣味の家庭菜園とガーデニングの様子ものんびり更新中です。


by chie